02:17 2019年10月15日
ジュリアン・アサンジ氏

エクアドル外相、スノーデン氏追放のうわさを否定

© Sputnik / Alex McNaughton
政治
短縮 URL
0 82
でフォローする

在英エクアドル大使館が内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ氏を追放するとの情報に対し、同国バレンシア外相は根拠がなく侮辱的だとツイートしたものの、後にツイートを削除した。

スプートニク日本

アサンジ氏はエクアドルに亡命申請し、同国大使館に保護されている。

ウィキリークスは先に、エクアドル高官の情報として、アサンジ氏が「数時間か数日」以内に大使館から追い出されると発表した。

​バレンシア外相は「政府はこうした根拠がなく、さらには侮辱的な噂に関してコメントを出さない。エクアドルは主権的かつ他国から独立した決定を取っている」とツイートした。

その上で、エクアドルが「主権」を有しており、「一方的に」外交的庇護の供与ないし解除を決定できると続けた。

エクアドル外務省も4日、こうした情報は「噂」に過ぎないとしてコメントを控えた。

タグ
インターネット, エクアドル, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント