06:40 2020年06月03日
政治
短縮 URL
416
でフォローする

イスラエルの総選挙は、開票率96%の段階で、ネタニヤフ首相率いる与党「リクード」が、中道野党連合「青と白」にわずかにリードしている。ロイター通信がイスラエルのテレビ「チャンネル12」の情報をもとに報じた。

スプートニク日本

報道によると、開票率96%の段階で、ネタニヤフ氏の「リクード」は37議席、ガンツ元軍参謀総長が率いる「青と白」は36議席を獲得した。

なおネタニヤフ氏は9日、出口調査の不確かな結果であるにもかかわらず勝利を宣言した。また同時に「青と白」も勝利宣言した。

最終的な投票結果は8日以内に公表される。

タグ
選挙, ベンヤミン・ネタニヤフ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント