14:54 2019年07月18日

金正恩氏 中国との友情と協力関係の重要性を強調

© REUTERS / KCNA
政治
短縮 URL
0 31

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の指導者、金正恩氏は、中国の習近平国家主席から贈られた祝辞への返答に「極めて危機的な時期」にあって二国間に「友情」と「協力」がある重要性を指摘した。

スプートニク日本

「尊敬する総書記(習国家主席のこと)は私が朝鮮民主主義人民共和国国務委員会の委員長に再選されたとき、真っ先に誠実で温かな祝辞を贈ってくれた。」朝鮮中央通信は金正恩氏の発言を引用して報じている。

金氏は続けて「これは私との極めて深い信頼と友情の現れであり、同時に我々の党、政府、国民が社会主義を勝ち取ることを強く支援し、奨励している」と補足した。

4月11日、金正恩氏は自国の国務委員会の委員長に再選されている。

金正恩氏は中国と北朝鮮は最近実施された会談によって二国関係の新たな章を開始し、「家族のように互いを助けることで」関係の「生命力」を誇示した と指摘している。

関連ニュース

露米、北朝鮮めぐる対話継続で一致

タグ
中国, 金正男
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント