03:58 2019年06月26日
ロシア製ミサイルシステムS-400

エルドアン大統領、ロシアミサイルめぐる議論加熱の試みに反対 

© Sputnik / Ministry of Defence of the Russian Federation
政治
短縮 URL
0 20

トルコのエルドアン大統領は北大西洋条約機構(NATO)の地中海対話会議で、同国によるロシア製地対空ミサイルシステム「S−400」導入に異議を唱える試みに反対だと述べた。

スプートニク日本

エルドアン氏は、トルコが各国と樹立した関係は互いの代わりになる関係ではなく、補完するものだとの認識を示した。

「私は、S−400購入を巡る議論加熱の試みは容認できるものだと思わない」

S−400を導入する契約は、トルコと米国の間で意見の相違をもたらした。米国はNATOの安全保障とS−400導入のどちらかを選ぶようトルコに迫った。

関連ニュース

タグ
NATO, 軍事, 米国, ミサイル, ロシア, レジェップ・エルドアン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント