21:56 2019年09月18日

イラン、核合意の一連の義務履行を正式に停止

© AP Photo / Iranian Presidency Office
政治
短縮 URL
0 90
でフォローする

イランは、同国の核合意に関する一連の義務の履行を正式に停止した。イラン学生通信(ISNA)が、イラン原子力エネルギー庁(AEOI)筋の情報をもとに報じた。

スプートニク日本

義務の履行は、イラン国家安全保障評議会の決定を受け、正式に停止された。

イランは、米国の核合意離脱から1年を迎えた5月8日、包括的共同行動計画(JCPOA)と呼ばれるイラン核合意の余剰分の濃縮ウランと重水などに関係する一部の義務の履行を停止したと発表した。

イランは、核合意の制限に縛られることはないとの考えを発表した。

またイランは、今回の措置は米国の核合意違反および米国による対イラン制裁の発動、またJCPOAの残りのメンバー(ドイツ、フランス、英国、中国、ロシア)が問題を適切に解決できないことに関連していると指摘した。

イランは、これらの5カ国はイランの利益を守るという約束を60日以内に履行する必要があるとし、米国の行動から生じた問題を解決することができれば、停止した義務の履行を再開すると約束した

タグ
イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント