02:09 2019年06月26日
ジョンソン前英外相(アーカイブ写真)

ジョンソン前外相、党首選出馬を宣言 合意なき離脱を約束

© AFP 2019 / Tolga Akmen
政治
短縮 URL
0 21

元ロンドン市長で前英外相のボリス・ジョンソン氏は、次期首相になれば、合意の有無に関わらず欧州連合(EU)からの離脱を実現すると発言した。メイ首相の辞任表明を受け、次期保守党党首を目指す戦いがはじまったが、英紙テレグラフによると、すでに出馬を宣言したジョンソン氏は保守党からの支持を得て、最有力候補と名指されている。

スプートニク日本

ジョンソン氏は、合意の有無に関わらず、10月31日には離脱すると約束。

「良い取引を得る手段は、取引が起きないことに備えることだ。問題を解決するには、去る準備ができていなければならない」

​関連ニュース

タグ
欧州連合, 英国, 欧州
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント