16:52 2021年05月11日
政治
短縮 URL
0 111
でフォローする

バルト三国への所謂「ロシアの侵略」を抑止することに関する法案が米議会に提出された。RTが報じた。

スプートニク日本

法案を作成したのはマイケル・コナウェー下院共和党員議員。コナウェー氏によると、ロシアはNATOの「弱体化」と、欧州で自国の影響圏を再構築しようとしている。

法案には、米国防総省への勧告が複数記載されている。法案が可決された場合、米国はリトアニア、ラトビア、エストニアの軍事的ニーズを評価し、3カ国との「協力強化に関する作業を率いる」ことになる。

またコナウェー氏は、バルト三国における軍事プレゼンスの拡大を検討することも提案している。

先にロシア連邦安全保障会議は、NATOがロシアの国境付近で軍事力を増強していると発表した。

関連ニュース

タグ
バルト
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント