22:44 2019年07月17日

「徴用」めぐる仲裁委 韓国応じず

© Sputnik / Ramil Sitdikov
政治
短縮 URL
153

太平洋戦争中の「徴用」問題で、日本側が要請する仲裁委員会の開催に必要な委員の任命期限が18日に迫っているが、韓国政府は応じる姿勢を見せていない。日本側は28日から開かれるG20大阪サミットをめどに韓国政府の対応を示すよう求める。NHKが報じた。

スプートニク日本

太平洋戦争中の「徴用」問題で、日本政府は、請求権協定に基づく協議に応じない韓国政府に対し、5月20日、第三国を交えた仲裁委員会の開催を要請した。仲裁委員会の委員は双方が1人ずつ任命する決まりだが、期限となる18日までに韓国側は任命していない。

委員が任命されない場合、次は双方が、委員を指名する第三国を選ぶことになる。しかし、韓国側は仲裁委員会に応じる姿勢を見せておらず、開催の見通しは立っていない。

そこで日本政府は、文在寅大統領も出席するG20大阪サミットをめどに、問題解決に向けた具体策を示すか、そうでない場合は、仲裁委員会の開催に向けて韓国政府としての結論を出すよう求める方針を固めた。

関連ニュース

 

タグ
日本, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント