06:54 2020年05月26日
政治
短縮 URL
0 41
でフォローする

米国はペルシャ湾情勢に故意に圧力をかけ、状況を最大限複雑にしようとしている。ロシアのリャプコフ外務次官が発表した。

スプートニク日本

リャプコフ氏は記者団に「これは状況に意図的に圧力をかける路線を反映している」と述べ、ロシアは米国の軍事及び政治指導部が状況を最大限複雑にするためにあらゆる手段を講じることを確信しているとし、米国にとって重要なのは「イランへの圧力を高めることだ」と述べた。

米国防総省は17日、中東のオマーン湾でタンカーが攻撃された事件を受け、イランの「脅威」に対応するために中東へ兵士を追加派遣すると発表した。米国はタンカー攻撃にイランか関与していると考えている。

関連ニュース

米国の無人機はイランの領空を飛行していなかった=米中央軍

ポンペオ米国務長官、米兵士が1人でも死亡した場合は対抗措置をとるとイランに警告

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント