03:32 2019年10月20日

中国国家主席 BRICSに一方的な制裁に対抗を呼びかけ

© Sputnik / Михаил Климентьев
政治
短縮 URL
G20大阪サミット (55)
155
でフォローする

中国の習近平国家主席はG20大阪サミットのフィールドでBRICS諸国の首脳らと行われた非公式的な会合の席で、BRICS諸国は現在の急速に変化する世界という条件下において、数か国によって行われている一方的な制裁や治外法権に対抗していく必要があると語った。

スプートニク日本

習国家主席は「グローバルなガバナンスを完璧なものにする必要がある。現在、多国間主義や公正なグローバル・ガバナンス・システムは深刻な打撃を味わっており、これがあらゆる国を不安にさせている。BRICS諸国は多国間主義を維持し、国際法と国連の指導的役割に依拠した国際関係の体系を不屈に守っていかねばならない」と述べた。
習国家主席は、「BRICS諸国は非合法的な、一方的な制裁や治外法権に対抗していかねばならない」と呼びかけた。

プーチン大統領もまた、世界経済情勢に関して憂慮を表した。

プーチン大統領はBRICS諸国の首脳らを前にし「グローバル経済は憂慮せずにはいられない状況にある。国際貿易が経済成長の機動力となることを止め、保護貿易、政治的動機の制限やバリアによる一層の重荷を味わっていることはこれを示唆している」と述べた。プーチン大統領はより広範な関係諸国との間で話し合いを行う土台となりうる共同のソリューション、様々な合意のバリエーションを探る必要性を強調した。

関連ニュース

トピック
G20大阪サミット (55)
タグ
ロシア, BRICS, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント