21:53 2019年11月14日

トルコ F35に代わりロシアの戦闘機を検討=ブルームバーグ

© Sputnik / Ilya Timin
政治
短縮 URL
筆者 :
0 122
でフォローする

米国がF35を販売しない場合、トルコはロシア製の戦闘機購入を検討する。ブルームバーグがトルコの高官(匿名)による証言をもとに報道した。

情報を提供したトルコの高官によれば、米国がF35戦闘機プログラムから同国を除外する場合、同国はロシアを含めた他国の戦闘機購入を検討する。加えて、独自に戦闘機や大陸弾道ミサイルの開発を行うとした。

高官の証言によれば、ロシア製の地対空ミサイル「S400」は米国の「パトリオット・ミサイル」を凌駕しており、アンカラとイスタンブールの防衛に貢献することが期待されている。

米国はNATOにとって脅威になるとして、トルコとロシアのS400供給契約に繰り返し反対し、パトリオットを購入するよう提案、S400を購入した場合にはトルコに対して制裁措置を講じ、F35戦闘機プログラムからトルコを除外すると警告していた。

関連ニュース

タグ
武器・兵器, 軍事, 米国, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント