09:52 2020年08月08日
政治
短縮 URL
0 05
でフォローする

トランプ米大統領は7日、ニュージャージー州で記者団に対して、イランが核合意で定められた濃縮度を超えたウラン濃縮を開始することについて「イランは気をつけた方がいい」と警告した。産経新聞が報じた。

イランは核合意で定められた濃縮度3,67%の上限を超えたウラン濃縮を開始すると発表していた。これに対してポンペオ米国務長官はイランに対する追加制裁を発動するとけん制していた。

イランは、米国の核合意離脱から1年を迎えた5月8日、包括的共同行動計画(JCPOA)と呼ばれるイラン核合意の余剰分の濃縮ウランと重水などに関係する一部の義務の履行を停止したと発表していた。また、イランは核合意の制限に縛られることはないとの考えを発表していた。

タグ
イラン, 米国, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント