04:49 2019年11月20日

トランプ大統領 14日に不法移民の一斉摘発

© REUTERS / Kevin Lamarque
政治
短縮 URL
0 130
でフォローする

トランプ大統領は、米政権が不法移民の排除に向けて全米規模の一斉摘発を14日に開始することを明らかにした。ブルームバーグが報じた。

トランプ大統領は12日、ホワイトハウスで記者団に対し、「私にはそれを実行する義務がある」とし、「数千人を排除する」と述べた。

今回の一斉摘発について、トランプ大統領は犯罪者に絞られると指摘。これまで、既存の移民法を改正するために議員らに時間を与えたいとし、摘発を延期していた。

ニューヨーク・タイムズによると、摘発は少なくとも主要10都市で実施され、国外退去を命じられているにもかかわらず不法滞在している移民、少なくとも2000人が標的となる見通し。

関連ニュース

タグ
移民, メキシコ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント