15:26 2020年05月25日
政治
短縮 URL
0 40
でフォローする

英国の与党・保守党の委員会は23日、同国の前外相で元ロンドン市長のボリス・ジョンソン氏が新党首に選ばれたと発表した。ジョンソン氏は24日、首相に就任する。

保守党党首選挙の党員投票では、ジョンソン氏が9万2153票を獲得、ジェレミー・ハント外相は4万6656票だった。

新首相は、メイ首相が辞任する24日に就任する。24日夜にも、新内閣の人事が発表される可能性がある。

​フィリップ・ハモンド財務相、デービッド・ガーク司法相、アラン・ダンカン外務担当閣外相が、ジョンソン氏が勝利した場合には辞任する考えを表していた。またハント外相もそのポストを退く。

多数の辞任が予想される。ジョンソン氏は、10月31日に合意しないまま英国をEUから離脱させ、議会が合意なき離脱を阻止するのを回避するためにその時期に合わせて議会を休会するとして大勢の人を脅かしている。

関連ニュース

タグ
ボリス・ジョンソン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント