17:07 2019年10月16日

トランプ大統領、国防予算削減の意向を表す

© AP Photo / Lee Jin-man
政治
短縮 URL
0 41
でフォローする

トランプ米大統領は、テレビ局C-Spanのインタビューで、米国の国防予算削減に努める意向を表した。

トランプ大統領は「我々は現在、非常に強力な軍隊を有しており、最後に承認された予算の後、はるかに強力になった。今後ある時点で、私は予算を削減することができる。しかし我々は軍の近代化を余儀なくされた」と述べた。

トランプ大統領は、予算の削減を予定しているか?との司会者の質問に「そのとおりだ」と答えた。

先に米国上院は、2019年10月1日から始まる2020年会計年度に7500億ドルの国防予算案を承認した。米国下院は、トランプ政権から要請された7500億ドルではなく、7330億ドルの国防予算案を承認した。

米国の2019年会計年度の国防予算は、前年度比3%(200億ドル)増の7160億ドルだった。

関連ニュース

日本の新防衛大綱 安全保障か憂慮すべき兆候か

タグ
アメリカ軍, 経済, 米国, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント