07:51 2020年09月21日
政治
短縮 URL
0 01
でフォローする

韓国、中国、日本は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が先日発射したミサイル問題を話し合うため、3国の外相会合を今月にも開く可能性を検討している。韓国の聯合ニュースが政府内の消息筋からの情報として報じた。

聯合ニュースの消息筋は「現段階では何も決まっていないものの、(3国は)この問題で協議を続けている」と語っている。

ソウルの中国大使館の公式報道官も同じく、今月にも外相会合が開かれるよう「3国ともが推し進めている」として、外相会合が中国で行われる可能性を明らかにした。

これより前、NHKは、8月21日に中国で日本の河野外相、韓国の康 京和外相、中国の王 毅外相が会合を持ち、平行して日韓、日中の二国間外相会談の組織も行われていると報じていた。

タグ
韓国, 日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント