19:01 2019年12月09日
ペスコフ大統領報道官

ロシア軍実験場の事故 クレムリンで米国メディアの報道にコメント

© Sputnik / Sergey Guneev
政治
短縮 URL
1104
でフォローする

ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官はアルハンゲリスク州の軍実験場の事故について言及し、米国メディアの情報からではなく、ロシア機関の公式データから事態を把握するよう要請した。

12日、米国のドナルド・トランプ大統領は自身のツイッターで、「ニューヨーク・タイムズ」紙の記事から、セベロドビンスクの実験場の事故原因は原子力巡航ミサイル「SSC-X-9スカイフォール」の爆発によるものとコメントした。北大西洋条約機構(NATO)は、巡航ミサイル9М730「ブレヴェスニク」をこのように呼び、原子力推進の採用で射程距離が事実上無制限だと説明している。

​ドミトリー・ペスコフ大統領報道官は、実験場での試験実施機関はすでに今回の件に関し声明を発表し、事故原因について説明していると強調した。米国メディアの情報に触れながら、ペスコフ大統領報道官は記者団に対し、「私は我われの機関が発表した情報で判断するようにみなさんに要請する」と述べた。

8日、アルハンゲリスク州のロシア国防省の実験場での液体燃料ジェットエンジンの実験中に燃焼により爆発が発生した。事故のためロシア国営原子力企業ロスアトムの従業員5人が犠牲になった。ロシア国防省と地方当局は、放射能レベルは平常値であると発表している。

タグ
事件, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント