18:02 2019年11月19日

トランプ大統領 金委員長と年内に会談か

KIM KYUNG-HOON
政治
短縮 URL
0 30
でフォローする

トランプ米大統領は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩朝鮮労働党委員長と年内に会談する可能性を示唆した。

記者団がホワイトハウスでトランプ大統領に金委員長との会談について質問したところ、「どのタイミングかで行うだろう。彼ら(北朝鮮側)は会談を希望している。私が思うに、会談は成立する」と答えた。

北朝鮮に強硬姿勢を示したボルトン氏を大統領補佐官から解任したことで、トランプ政権の北朝鮮政策も環境が変わり、米朝対話に進展が生じる可能性も指摘されている。

トランプ大統領は金総書記とシンガポールベトナム・ハノイで首脳会談を開催してきた。また、7月1日には韓国と北朝鮮の軍事境界線にある「板門店」で「歴史的対面」を果たし、握手も交わしている。

関連ニュース

タグ
北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント