02:57 2019年12月12日
米トランプ大統領 対ウクライナ複数品目の免税貿易協定再開

米トランプ大統領 対ウクライナ複数品目の免税貿易協定再開

© REUTERS / Yuri Gripas
政治
短縮 URL
0 11
でフォローする

アメリカは、ウクライナが知的財産保護で進歩を見せたことに関連し、ウクライナとの複数品目の免税に関する貿易協定を再開する。金曜日、ドナルド・トランプ大統領による大統領令としてホワイトハウスが発表した。

文書によると、「ウクライナによる適正かつ効果的な知的財産権保護を考慮し、これを行う。ウクライナは知的所有権の保護において進歩を遂げた」「これにより、複数のウクライナ財に対する一般特恵制度による免税貿易協定の停止を解除する」とのこと。


民主党はトランプ大統領がウクライナの指導者に圧力をかけ、米国のジョー・バイデン元副大統領とその家族の調査を自身の政治的目的のために依頼したとして、同大統領の弾劾手続きを開始した。バイデン元副大統領は2020年の大統領選挙においてトランプ大統領の強敵となることが予想されている。

関連ニュース

タグ
経済, ウクライナ, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント