06:47 2019年11月16日
米中の国旗

米政府、対中関税の一部取り下げを検討か

© AP Photo / Andy Wong
政治
短縮 URL
0 10
でフォローする

トランプ米政権が中国製品への関税について一部を撤回するかどうか検討していることがわかった。フィナンシャル・タイムズが伝えた。

報道によると、米政府は、通商協議の「第1段階の合意」に合わせて、9月1日に導入した輸入品の約1120億ドル分の追加関税を対象に軽減するかどうかを検討している。

トランプ米大統領は10月11日、米中が「第1段階」の通商合意に達したと発表し、10日から2日間の日程で行われていた両国の閣僚級通商協議が部分合意に達したことを明らかにした。

中国と米国は貿易を巡る対立を取り除くために数か月前から緊迫した協議を行っている。前回の12回目のラウンドは上海で7月30~31日に行われた。

関連ニュース

タグ
経済, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント