20:59 2020年07月05日
政治
短縮 URL
0 31
でフォローする

ロシアのネベンジャ国連大使は5日(日本時間6日)、「国連安保理での露米協力のための良い見通しが感じられる」と表明した。

制裁(アーカイブ写真)
© Sputnik / Maxim Blinov
同日、ネベンジャ国連大使は米ワシントンでトランプ米大統領と国連大使らとの会談に参加した。

その後、ネベンジャ国連大使は記者団に対して「米国のケリー・クラフト国連大使は露米協力の大規模な深化への意向を示している。国連大使らも、私もクラフト氏に対して好意的だ。我々には良い見通しがある」と述べた。

関連ニュース

タグ
国連, 露米関係, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント