02:48 2020年04月08日
政治
短縮 URL
121
でフォローする

米ドナルド・トランプ大統領はホワイトハウスで5日(木)に行われた国連安保常任理事国代表を迎えたレセプションの中で、世界規模の問題の共同解決を呼び掛けた。ホワイトハウス広報担当が伝えた。

広報は「トランプ大統領は国連安保常任理事国代表に対し、朝鮮半島非核化からアフガニスタンの平和交渉にいたるまで、国際問題の解決のために力を合わせることを呼び掛けた」と伝えている。

さらにトランプ大統領は常任理事国代表に向け「世界の安全と繁栄を脅かす悪意ある団体」への対策を講じるべきだと訴えた。

「国連は大きな可能性を持っているが、トランプ大統領は常任理事国代表らに対し、世界平和と安全を維持するための国連の権限履行に各国が貢献しなければならないとあらためて促した」と広報は結んだ。

アフガニスタンで 4日、中村医師は東部ジャララバードを車で移動中に銃撃された。 病院に搬送され、手当てを受けていたがその後死亡が確認された

タグ
北朝鮮, アフガニスタン, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント