04:27 2020年08月12日
政治
短縮 URL
0 10
でフォローする

トランプ大統領は24日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が「クリスマスプレゼント」を用意していると警告した点について、米国は「極めてうまく対応する」と述べた。ロイター通信が報じた。

トランプ大統領は自身が所有するフロリダ州のリゾート「マールアラーゴ」で記者団に対し「われわれは何がサプライズなのか把握した上で、極めてうまく対応する」とし、北朝鮮が長距離ミサイルを発射した場合「どうなるか見てみよう」と述べた。

その上で「逆にいいプレゼントの可能性もある。美しい花瓶などを送ってくれるかもしれない」と語った。

金正恩朝鮮労働党委員長は米国に対し、年末までに非核化協議で新たな譲歩を提示するよう要請。北朝鮮外務省は12月3日、米国の「敵視政策」撤回期限である年末が近づているとし、年末にどんな「クリスマスプレゼント」を受け取るかはホワイトハウス次第と警告した。

米軍関係者の間では、北朝鮮が長距離ミサイルの発射実験を実施する可能性があるとの見方が出ている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント