11:13 2020年02月19日
政治
短縮 URL
米国対イラン 中東の新たな対立激化 (55)
0 19
でフォローする

トランプ米大統領は17日、自身のツイッターでイランの最高指導者ハメネイ師に言葉遣いに気をつけるように呼びかけた。

トランプ氏は「最近、『最高』でもなかったイランのいわゆる『最高指導者』は米国やヨーロッパの悪口を言った。イランの経済が崩壊しており、イランの国民は苦しんでいる。彼(ハメネイ師)は言葉遣いに気をつけた方がいい!」と投稿した。

ソレイマニ司令官の死亡

特殊部隊「コッズ部隊」のソレイマニ司令官は2日夜、イラクの首都バグダッドの空港で米国の空爆によって殺害された。ソレイマニ司令官と共にイラクのイスラム教シーア派組織「人民動員隊(Hashed al- Shaabi)」の司令官数人も死亡した。

イランのザリフ外相は、ソレイマニ司令官殺害は「国際テロ行為だ」と指摘した。

関連ニュース

トピック
米国対イラン 中東の新たな対立激化 (55)
タグ
ドナルド・トランプ, 米国, イラン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント