10:22 2020年09月23日
政治
短縮 URL
0 14
でフォローする

菅官房長官は22日の記者会見で、韓国が中東ホルムズ海峡への軍部隊派遣を決めたことについて、「目的を共有する国と必要に応じて、連携や意思疎通を行うことは極めて重要であり、韓国政府の取り組みを注視していきたい」と述べた。NHKが報じた。

聯合ニュースによると、韓国は21日、中東情勢を考慮し、国民の安全と船舶の自由航行を確保するため、ホルムズ海峡に軍部隊を派遣することを決定したと発表した。

これを受けて菅官房長官は、目的を共有する国と必要に応じて連携や意思疎通を行うことは極めて重要だとし、韓国政府の取り組みを注視していく考えを表した。NHKが報じた。

関連ニュース

タグ
韓国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント