06:32 2020年04月04日
政治
短縮 URL
0 110
でフォローする

EU(欧州連合)は、2019年9月にクリミアで実施された選挙に対する責任があるとし、ロシア人7人をウクライナに関する制裁リストに追加した。欧州評議会がプレスリリースで発表した。

欧州評議会は、近いうちに決定を発表し、オフィシャル・ジャーナルに掲載、発効されるという。

プレスリリースによると、制裁は、EUが今も「違法に併合された」と考えているクリミア及びセヴァストポリで「2019年9月8日にいわゆる地方選挙が実施された」ことに対して発動された。

EUは12月、対ロシア制裁を半年延長した。

タグ
欧州連合, 欧州, 対露制裁, 制裁, クリミア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント