00:02 2020年06月03日
政治
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 02
でフォローする

菅官房長官は5日(水)の記者会見で、新型コロナウイルスが蔓延する中、中国の習近平主席の訪日について日本政府から中国側に延期を求めることはないと言及した。

菅官房長官は「現時点では、習主席の訪日を予定どおり行うべく、準備を粛々と進めていく考えであり、日本から延期を求めることは想定していない」と述べた。

同日早朝、共同通信が情報筋の話として、習近平主席が中国内の新型コロナウイルス対策に集中するため、4月に予定されている同主席の公式日本訪問が延期される可能性があるとの報道を行った。共同通信は、中国側が国内対応に追われ、今月中旬に北京で予定されていた習近平主席訪日の準備会合が延期されたことを伝えている。

中国主席の訪日は2008年5月以降、行われていない。

 

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

 

関連ニュース

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
中国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント