07:23 2020年02月19日
政治
短縮 URL
0 11
でフォローする

台湾国防部は12日、米軍の爆撃機が台湾周辺を飛行したと発表した。NHKが伝えた。

同国防部によれば、米軍のMC130特殊作戦機が台湾海峡を飛行したほか、B52爆撃機2機が台湾東部の空域を飛行した。

なおNHKの報道によると、中国の動きを牽制する狙いともみられる。今月9、10日、台湾周辺では中国軍の爆撃機などが飛行した。

関連ニュース

タグ
中国, 米国, 台湾
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント