18:41 2020年04月06日
政治
短縮 URL
0 40
でフォローする

米政府は新型コロナウイルスの感染拡大に対する懸念から、今春の米韓合同軍事演習の規模縮小を検討している。米国のマーク・エスパー国防長官が韓国の鄭景斗国防相との共同記者会見で発表した。時事通信が伝えた。

エスパー氏は、規模を縮小したとしても「いかなる脅威にも対処する用意があると確信している」と語った。


新型コロナウイルスの感染拡大

最新情報によると、中国では新型コロナウイルスの感染者が7万5400人を超え、死者は2236人となった。

現在、韓国と日本にも注意が向けられている。韓国では25日の時点で感染者は計893人となった。

日本では25日の時点で、合わせて851人の感染が確認されている。うち691人がクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客・乗員。20日、クルーズ船の乗客2人が死亡したと報じられた。クルーズ船の乗客・乗員で新型コロナウイルスの感染者が死亡したのは初めて。


中国の新型コロナウイルス

中国当局は12月末、武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、暫定的に新型コロナウイルス2019-nCoVが疾患の原因と判断した。

 

新型コロナウイルスについての情報の正誤
© Sputnik / Savitskaya Kristina
新型コロナウイルスについての情報の正誤

 


関連ニュース

タグ
軍事演習, 韓国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント