09:37 2020年04月07日
政治
短縮 URL
0 15
でフォローする

米大統領選の民主党候補指名争いは3日、14州の予備選が集中するスーパーチューズデーの投票を迎え、バイデン前副大統領がバージニア州とノースカロライナ州で勝利を確実にした。フォックスニュースが報じた。

最も早く投票が締め切られたバージニア州ではバイデン前副大統領が勝利した一方、サンダース上院議員は地元のバーモント州を制した。

その後の報道で、バイデン氏はノースカロライナ州での勝利も確実にしたとの情報が入った。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント