07:40 2020年05月31日
政治
短縮 URL
0 24
でフォローする

安倍首相は、5月9日に予定されている大祖国戦争戦勝75周年記念式典にあわせたロシア訪問を見送る可能性がある。共同通信が、複数の政府関係者を引用して報じた。

共同通信は「安倍晋三首相は、ロシアが5月9日に予定する対ドイツ戦勝75年式典への出席と、プーチン大統領とのモスクワでの会談を見送る方向で検討に入った」と報じている。

共同通信によると、新型コロナウイルスの感染拡大で、日露外相会談などの事前協議が進んでいなかったのが理由だという。

2月、安倍首相は、モスクワで5月9日に予定されている大祖国戦争戦勝75周年記念式典に出席するため、ロシアを訪問する方針を固めたと報じられた。また日本のマスコミは、5月8日あるいは10日に安倍首相とプーチン大統領の首脳会談が調整されていると伝えていた。

関連ニュース

医療用マスク:使用説明書
Sputnik / Savitskaya Kristina
医療用マスク:使用説明書
タグ
露日関係
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント