06:25 2020年10月20日
政治
短縮 URL
0 14
でフォローする

世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は1日のブリーフィングで、トランプ米大統領はWHOとの関係断絶を決めたものの、WHOとしては米国との関係継続を望んでいると明言した。

「米国とWHOの長きにわたる協力関係は強かった。公衆衛生における米国の国民と政府の貢献のおかげで我々は多くのことを実現できた。こうした協力が継続することを期待したい」

トランプ大統領はWHOが「必要とされる改革の実施を拒否した」との理由で関係断絶を明らかにした。トランプ氏はWHOに拠出していた分の資金を世界の急を要する保健衛生のために振り分けると宣言している。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント