05:51 2020年07月13日
政治
短縮 URL
全米で抗議デモ ミネアポリスの黒人男性死亡事件 (81)
192
でフォローする

全米に拡大したフロイドさんの死への抗議行動を米国のウイリアム・バー司法長官は「外国からの干渉」とする声明を表した。バー司法長官は具体的な国名は挙げていない。ロシア外務省報道官はこの事実について米国民および米国民が抱える問題に対する非礼と痛烈に批判した。

バー司法長官は記者会見で「外国から入った人物があらゆる側面から暴力増長を図っている」と指摘している。

ロシア外務省のマリア・ザハロワ公式報道官はこの声明にコメントし、第一にこれは国内問題を外因で説明をつけようという試みであり、第二に米国民の問題を外国からの介入にすり替えるとは、自国民への非礼であると批判した。

今、米国をはじめとする全世界で黒人に対する警察官の人種差別を訴える大きな抗議行動が持ち上がっている。その出発点となったのはアフリカ系米国人のジョージ・フロイドさんの死だ。フロイドさんはミネアポリスで白人警察官に拘束され、膝で首を絞めつけられて死亡した。フロイドさんは何ども息ができないと訴えていたにもかかわらず、聞き入れられなかった。

関連ニュース

トピック
全米で抗議デモ ミネアポリスの黒人男性死亡事件 (81)
タグ
マリア・ザハロワ, 抗議, 米国, ロシア, 露米関係
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント