04:10 2021年09月25日
政治
短縮 URL
0 70
でフォローする

北京市当局は市民への総額122億元(約17億ドル、約1870億円)の商品券の配布を開始した。新型コロナウイルスで打撃を受けた北京市の経済刺激策として実施されている。ブルームバーグが報じた。

ブルームバーグの報道によると、この買物券でネット通販、店頭、レストランやカフェでの支払いが可能で、スポーツや観光、教育にも使うことができる。

北京市の小売販売は今年4ヶ月間で20.4%低下した。中国統計局によると、全国の隔離期間全体(16.2%)を上回る落ち込みだった。

ブルームバーグによると、同様の商品券の配布は武漢、杭州、南京、深センなど約50都市ですでに実施されている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント