06:01 2020年10月24日
政治
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (50)
0 32
でフォローする

トランプ米大統領は12日、今年11月に行われる大統領選で敗北した場合、他のことをすると表明した。ロイター通信が伝えた。

トランプ氏はFOXニュース・チャンネルのインタビューで、民主党のジョー・バイデン議員の表現について聞かれ、「確かに私が勝てなければ敗北する。つまり、他のことをするということだ」と語った。

バイデン氏は、トランプ氏が選挙を盗もうとする恐れがあると表明していた。また、バイデン氏は、トランプ氏が選挙に敗れ結果を認めない場合、軍が介入すると確信しているとも述べていた。それを受けて、トランプ陣営の広報担当ティム・マータフ氏は、トランプ氏は選挙の結果を受け入れるだろうと述べていた。

関連ニュース

トピック
2020年米国大統領選挙 (50)
タグ
選挙, 大統領選挙, 米国, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント