04:48 2020年08月15日
政治

防衛相、再編交付金延長に前向き 岩国市長と会談

政治
短縮 URL
0 02
でフォローする

河野太郎防衛相は20日、山口県岩国市で福田良彦市長と会談し、在日米軍再編に伴い、基地政策への協力に応じて自治体に支給される米軍再編交付金の延長に前向きな考えを示した。米軍岩国基地(同市)への空母艦載機の移転実現への協力に謝意も伝えた。

福田氏は、岩国市への再編交付金支給が2021年度に期限を迎えることから延長を求めた。河野氏は「しっかり対応したい」と応じた。

福田氏から、米軍機空母艦載機の騒音問題も提起した。米軍機による陸上空母離着陸訓練(FCLP)の移転候補地となっている鹿児島県・馬毛島に米軍用宿泊施設を整備するよう要請した。

(c)KYODONEWS

タグ
軍事基地, 軍事, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント