05:15 2020年08月15日
政治
短縮 URL
0 33
でフォローする

ドナルド・トランプ米大統領は22日、中国政府によるヒューストンの中国領事館の業務停止に関して、在米公館の追加閉鎖は「常に可能性がある」と述べた。時事通信が伝えた。

先に米国政府は中国の武漢市の領事館を閉鎖することを決定したと報じられていた。以前、中国が武漢市の米国領事館の閉鎖の可能性を検討している報道があった。

また、トランプ氏はヒューストンの総領事館で21日に発生した火災について「文書や紙を燃やしたのだろう」とも示した。

関連記事

米国 中国に在ヒューストン総領事館の閉鎖を要請

タグ
中米関係, 米国, 中国, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント