15:08 2020年09月20日
政治
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (32)
0 16
でフォローする

ミシェル・オバマ前米大統領夫人は現職のトランプ大統領について、カオス(混沌)や分裂を引き起こしているため米国にふさわしくない大統領だと考えている。17日、米民主党の党大会で事前に収録されたミシェル夫人の演説が公開された。

ミシェル夫人は「できるだけ正直にわかりやすくお話します。ドナルド・トランプ氏は私たちの国にとってふさわしくない大統領です。彼にはこの仕事を遂行できることを証明するために十二分な時間があったのに、明らかにうまく処理できていません。彼は私たちのためにあるべき人物ではないのです」と述べた。サイトAxiosが報じた。

またミシェル夫人は、トランプ大統領が「カオス、分裂、完全なる共感の欠如」を引き起こしたと指摘し、トランプ氏の再選について人々に警告し、民主党のジョー・バイデン氏を支持した。

ミシェル夫人は「私はジョーを知っています。彼は信仰に導かれたとても誠実な人物です。彼は素晴らしい副大統領でした。彼は経済を救い、パンデミック(新型コロナウイルスの大流行)を食い止め、私たちの国を導くために何が必要かを知っています。そして彼は耳を傾けます。彼は真実を語り、科学を信頼するでしょう」と語った。サイトMarketWatchが報じた。

関連ニュース

トピック
2020年米国大統領選挙 (32)
タグ
バラク・オバマ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント