09:31 2020年09月26日
政治
短縮 URL
0 27
でフォローする

イスラエル空軍の戦闘機が現地時間で8月31日深夜、シリアの首都ダマスカス南部に空爆を行った。この空爆でシリア兵2人が死亡したほか、7人が負傷した。シリア国営放送SANAが報じた。

現地時間で8月31日22時40分ごろ、イスラエル空軍がゴラン高原上空からシリアの首都ダマスカス南部に対して空爆を行った。

​シリア側は防空システムで対応にあたり、一部ミサイルの迎撃に成功した模様。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, イスラエル, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント