14:06 2020年10月30日
政治
短縮 URL
0 111
でフォローする

ドナルド・トランプ米大統領は10月1日夜の「FOXニュース」テレビのインタビューの中で、またもや白人至上主義を唱える全ての運動を非難した。

トランプ大統領は「私はKKK(クー・クラックス・クラン)を非難する。白人至上主義の支持者全員を非難する」「(極右団体)プラウド・ボーイズを非難する。彼らのことはほとんど何も知らないが、非難する」と述べた。

トランプ大統領はまた、大統領選の民主党擁立候補ジョー・バイデン氏も(反ファシズム運動を展開する)アンティファに対して同じ考えのはずだと語った。「彼(=バイデン氏)はアンティファを非難しなければならない」と強調。「あれは恐ろしい集団だ。暴動や不安を挑発している」と述べた。

9月29日夜に行われたバイデン氏との第1回テレビ討論会の中で、白人至上主義を非難しているかと司会者に確認を求められたトランプ氏は、直接的な回答を避けた。翌日になり「常にあらゆる形で非難してきた」と発言。一方のバイデン氏は討論会で、アンティファは思想であり、トランプ氏が主張するような武装派組織ではないと語った。

タグ
ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント