13:53 2020年10月30日
政治
短縮 URL
0 50
でフォローする

トランプ大統領に新型コロナウイルスの抗体が確認され、すでに1昼夜に渡り症状が見られないと主治医のショーン・コンリー氏が発表した。

同医師によれば、トランプ大統領はすでに4日間発熱がなく、24時間以上新型コロナウイルスの症状が見られないという。この他にもコンリー医師は、トランプ大統領は酸素吸入を入院当初から受けていないと強調。5日に受けた検査では新型コロナウイルスに対する十分な抗体が確認された。

コンリー医師は、血中酸素の飽和性や呼吸数を含め、トランプ大統領の必要とされるあらゆる重要な指数は基準値を示していると断言した。

5日、トランプ大統領は、新型コロナウイルスの診断に伴い3日間治療を受けたワシントン郊外の病院を退院し、官邸で治療を続けている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント