09:37 2020年11月25日
政治
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (170)
0 0 0
でフォローする

米国の治安機関の専門部隊が大統領選挙後の混乱発生の可能性に備え準備を行っている。米国国土安全保障省は国境警備隊や税関、移民局の職員らによる部隊を編成した。治安機関や省庁の官僚を引用しメディアが報じた。

治安機関は、いずれかの大統領候補が勝利した際の大規模な抗議行動や、民主党支持者が優勢な大都市部で秩序を保障する勝利者が明らかにいない場合に備えている。

国土安全保障省副大臣代理のケン・クチネリ氏は、具体的な暴動の脅威に関するいかなる情報も存在しないが、しかし、状況は急速に変化すると語った。

米国の大統領選挙は11月3日に投票が行われる。期日前投票が一連の州ですでにはじまっている。共和党のドナルド・トランプ氏と民主党のジョー・バイデン氏が主たる大統領候補として激戦を繰り広げている。

関連ニュース


スプートニク日本はこのテーマに注視しています。スプートニクの「ニュース一覧」で最新情報をお見逃しなく。

トピック
2020年米国大統領選挙 (170)
タグ
大統領選挙, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント