09:49 2020年11月25日
政治
短縮 URL
0 13
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は2隻の潜水艦を建造中であり、弾道ミサイルを搭載するとみられている。3日、韓国諜報機関報道官の話をもとに聯合ニュースが伝えた。

韓国の議会諜報委員会メンバーは国家情報院の報告書の内容についてコメントし「北朝鮮は弾道ミサイルを運搬できる新たな潜水艦を2隻建造している。1隻はロメオ型潜水艦の改良版で、もう1隻は新型であり、中型あるいは大型に分類しているが、情報を精査中である」と語った。

北朝鮮は10月10日、平壌で行われた朝鮮労働党創建75周年の軍事パレードで、新型兵器をいくつか披露した。最も注目を集めたのが新型大陸弾道ミサイル(ICBM)と「北極星4A」ミサイルだった。後者について韓国専門家は潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)とみている。

関連ニュース

タグ
北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント