13:16 2020年11月24日
政治
短縮 URL
0 91
でフォローする

ロシア対外情報庁は中国の諜報機関と機密情報の交換を行なっており、双方は基本的に見解が一致している。ロシアメディアに同庁のセルゲイ・ナルイシキン長官が明らかにした。

ナルイシキン長官によれば、ロシアは「無条件」でテロ問題に関し中国機関と情報交換を行っているという。またこの他にもロシアと中国はさまざまなホットポイントでの状況の進展、またはさまざまな重要な問題を対象とする情報に関して分析を交換している。

ナルイシキン長官は、「基本的に私たちの見解は一致している」と述べ、ロシアと中国の機関の相関関係は非常に高いレベルにあると強調した。

関連ニュース

タグ
露中関係, 中国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント