20:46 2020年11月30日
政治
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (179)
0 210
でフォローする

中国は、米大統領選挙で勝利宣言した民主党のバイデン氏に祝意を表明した。

中国外務省の汪文斌報道官は13日の記者会見で「われわれは米国民の選択を尊重し、バイデン氏とハリス氏に祝意を表する。同時にわれわれは、米国での選挙結果は米国の法的手続きに従って決定される可能性があることも理解している」と述べた。

これまでにバイデン氏に祝意を表明した首脳陣は?

  • カナダのトルドー首相はツイッターでいち早くバイデン氏に祝意を表明した。
  • 日本の菅首相と韓国の文大統領もバイデン氏に祝意を伝えた。
  • ウクライナのゼレンスキー大統領もバイデン氏に祝意を表明した。
  • イスラエルのネタニヤフ首相もバイデン氏への祝意を表明した。
  • 同じくイスラエルのリブリン大統領もバイデン氏に祝意を送り、エルサレムに招待した。
  • トルコでは、同国のエルドアン大統領に先駆けて野党がバイデン氏に祝意を示した。
  • フランス、ドイツ、英国の首脳もバイデン氏に祝意を表した。
  • またギリシャ、ヨルダン、オーストラリアの首脳もバイデン氏に向け祝意を表明した。

先にロシアのラブロフ外相は、ロシアとしては米大統領選の公式的な結果を待って、選出された候補者に祝辞を送る構えであることを明らかにした。

マスコミは米大統領選では民主党推薦のジョー・バイデン候補が勝利と報じており、バイデン氏もすでに勝利宣言を行っている。共和党推薦の現職のトランプ氏は現時点ではまだ敗北を認めておらず、弁護士を雇い、複数の州で集計作業の停止及び違反が疑われるケースの捜査を求める訴えを裁判所に起こしている。

トピック
2020年米国大統領選挙 (179)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント