22:00 2021年01月16日
政治
短縮 URL
0 90
でフォローする

朝鮮半島の核問題は、交渉という外交手段でのみ解決できる。これは、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が24日、クレムリンで北朝鮮の新駐露大使が出席した信任状捧呈式で発言したもの。

プーチン大統領はその信任状捧呈式で、「朝鮮半島の核問題については、もっぱら外交手段、交渉を通じて解決しなければならない」と述べた。

さらにプーチン大統領は、ロシアは「2019年4月にウラジオストクで行われたロシア・北朝鮮首脳会談で取り決めたように、二国間関係の全面的な発展に向けて引き続き努力していく」準備はできていると語った。

関連記事

タグ
ロシア, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント