20:13 2021年03月03日
政治
短縮 URL
0 10
でフォローする

米国のジョー・バイデン政権は新戦略兵器削減条約(新START)を5年延長する意向だ。情報筋を引用しワシントンポスト紙が報じた。

同紙は、「バイデン大統領はロシアとの唯一の条約を5年延長する意向だ。この条約は2つの核大国を規制するもので、その効力の失効までわずか数日しか残されていない」と報じた。

報道では、延長の決定は2月5日に迫った米国政府による条約延長の期限に関連していると指摘する。

関連記事

タグ
ジョー・バイデン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント