17:53 2021年09月22日
政治
短縮 URL
0 30
でフォローする

ロシアはEUの鍵となるパートナーであり、EUが世界的なプレーヤーとなることを本当に望むのであれば、ロシアとの対話を維持することが必要だ。4日、モスクワへの訪問を前にブリュッセルでEU外交を主導するジョセップ・ボレル上級代表が発表した。

同上級代表は、「ロシアは隣人であり、もっとも大切なパートナーとなる。私たちは、私たちが世界的なプレーヤーとなることを本当に望むのであるならば、ロシアとの必要な対話を維持しなければならない」とコメントした。

また、ボレル上級代表は、EUの安全保障にとって重要なシリアやリビア、ナゴルノ・カラバフベラルーシ、ウクライナといった地域の状況に影響を与えるためには、ロシアとの協力は必要不可欠だと協調した。

4日、同上級代表はモスクワを訪問し、ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相との交渉を行なう。訪問は6日まで予定される。

タグ
欧州, 欧州連合, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント