02:27 2021年06月23日
政治
短縮 URL
0 312
でフォローする

米国のジョー・バイデン大統領は、元大統領のドナルド・トランプ氏に対し秘密情報を公表すべきではないと表明した。

バイデン大統領は、CBSのインタビューの際に、「彼のために秘密のブリーフィングを行なう必要はない。それを行なうことにどんな意味があるのか。彼だけが口走ることなく、何かについて言わないのなら、それがどう影響するのだろうか」とコメントした。

同大統領は、トランプ氏の行動を「バランスを欠いたもの」と指摘した。

一般的には、米国の元大統領には現職の国家首脳部の決定によって秘密諜報情報を通知することができる。

タグ
米国, ドナルド・トランプ, ジョー・バイデン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント