11:15 2021年02月28日
政治
短縮 URL
0 26
でフォローする

北大西洋条約機構(NATO)がイラクでの訓練派遣団の拡充を決定し、段階的に派遣を4000人に増強することを計画している。NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長が加盟国の防衛相のビデオ会議を受け表明した。

同事務総長は、テロに対抗するイラク軍の支援と武装派組織「ダーイシュ」の復興阻止のためこうした決定を下した。派遣拡充としてイラクのNATO要員は500人から4000人に増強される。

会議の前日、ストルテンベルグ事務総長はイラクのムスタファ・アルカゼミ首相と派遣の増強について協議を行なった。

1月27日、米軍とイラクの治安部隊の共同作戦で「ダーイシュ」の幹部の1人が殺害されている。

関連ニュース

タグ
イラク, 軍事, NATO
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント